スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レトロなミシン
先日行った古民家で、素敵なミシンに出会いました。
どんな生地で、どんなものを縫っていたのだろう。

その7

このミシンがあるのは、創業明治8年の野口熊太郎茶園さん。
お茶屋さんのカフェ(?!)なんか違和感がありますが・・・
茶葉の販売だけではなく、お茶を使用したデザート、軽食が味わえます。

246591_436213406464801_707373737_n.jpg

約100年経つという建物。お庭から見ると
その8

そして、ノスラルジックな雰囲気のある店内。
その11

デザートのコースをいただきましたが、各デザートに合うお茶が添えられ飽きることなく楽しめました。
その10

最後に出てきたお茶の香りが漂うソースとアイス。
ノックアウト(笑) 
お茶のソースはほろ苦く、バニラアイスの甘さが引き締まって、本当に美味しかったです。
その9


ミシンより・・・カフェ紹介がメインな内容になってしまいました。

***お店***
野口熊太郎茶園
茨城県猿島郡境町1144




スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

くり

Author:くり
くりです。
2010年よりミシンを使い、小物作りを始めました。
転勤族の私は、行く先々で出会う雑貨、布との出会いを楽しみにしています。 

今後イベントに参加するなどしていきたいと思っています。
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。