スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
台湾花柄
六本木一丁目駅に直結のアークヒルズサウスタワーに入店している
タピオカミルクティーで有名な『春水堂』へ。
http://www.chunshuitang.jp/shop/

20140615235332177.jpg

今からの季節は冷たいタピオカドリンクが本当に美味しいです‼︎
冬はホットを☆

学生の頃に台湾へ語学留学に行っていた当時、毎日の様に飲んでいたタピオカミルクティー。
他の小吃(シャオチー)との相互効果で半年で8キロ太った過去…

…そんな話はどうでも良いのですが

店内に台湾の伝統柄の生地を見つけました☆
20140615235946500.jpg

ビビットなベースカラーにレトロなタッチの花柄模様。
昭和を匂わすデザインです。
日本にもかつてはポットなどにも見られた感じの柄です。
今、台湾ではまたこの台湾花柄を活かした雑貨が密かに人気になっているそうです。

不思議なもので、以前はセンスないわ…なんて見向きもしなかったのに、歳を重ねたから?生地に興味を持つようになったから⁈何だかビビットでレトロな柄に心惹かれています。

飾り方、使用の仕方で一気にダサい事になる難しい柄ですが、いつかチャレンジしてみたいと思います☆


ご覧いただき、ありがとうございます☆
スポンサーサイト
ギンガムチェックは目が眩む
20140219103602af9.jpg

旦那のお気に入りのギンガムチェックのシャツ。

細かい(*_*)
柄が細かくて、色が強いから目がチカチカする。


苦手だぞ…このシャツのアイロン。
目を細めながらしてみたり、終いには目をつむってしまうよ。

今度はサングラスをして作業しようかしら…

ブッダのお告げ?!
封を開けると、インドの香り?!

ポストに、世界を飛び回る仕事をする友人からの郵便物

中には色鮮やかな生地が2枚とお手紙がありました。

***  *** *** *** *** *** *** *** *** ***
仕事先のインド・ベナレス(バラナシ)にあるシルク工場を訪れた彼女が目にしたのは
壁一面に並ぶ色鮮やかなシルク布達。
1536434_580711052015035_2066723858_n_convert_20140109230925.jpg

この布を目にした時、突然私の名前が脳裏に浮かんだそうです
「このインドの布を届けなくては・・・」と彼女はふと思ったのだという。

そして、何故ブッダのお告げかというと・・・

前日、ブッダが悟りを開いたとされるブッダガヤの菩提樹を見てきたそうで
その翌日に布を見て私の名前が思い浮かんだ。

これは!

「ブッダのお告げ」

と至った訳です(笑)

***  ***  ***  ***  ***  ***  ***  ***  ***

そして、私の手元に届けられた布はこちら
1531823_580711945348279_1551484886_n.jpg

では、私の使命はこの生地を使えるモノに生まれ変えようではないか

あはは

異国先で、私を思い出してくれた友人に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとう

ゾウさんのイラスト付でした
1604766_580711185348355_624804699_n.jpg


ポチ、ありがとうございます☆
韓国の伝統生地 モシ
韓国の伝統的な生地「モシ」。
植物の繊維からつくられた張りと光沢感のある生地。
色合いも多種多様で鮮やかです。

色を楽しめるこの生地が大好き。
ブログ1

このモシを使って今雑貨を製作中です。
生地を見ているだけで、色セラピーにかかっている様。


プロフィール

くり

Author:くり
くりです。
2010年よりミシンを使い、小物作りを始めました。
転勤族の私は、行く先々で出会う雑貨、布との出会いを楽しみにしています。 

今後イベントに参加するなどしていきたいと思っています。
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。