スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私だけの茶筒
関西の最終日は友人と京都。

京都駅から東本願寺に寄り道をして向ったのは五条にある『つくるビル』。
古いビルを「ものつくり」をするアーティストの発信場所として生まれ変わったつくるビル。

そのなかで、ふらっと立ち寄った303号室のモノコトSHOP。
日本の伝統を体験することのできるワークショップ兼雑貨屋さん。
水引を使ったもの作りや着物の着付けなど、和を体感できるお店でした。

お店の方から、四条烏丸にある町屋の古民家にもお店がありまるよと教えて頂いたのでそちらに向かいました。
『四条にしむら』
1383028_539108062842001_34425419_n.jpg

お店の中には反物、水引、和箱、焼き物などが趣のある建物に陳列されていました。
603269_539116699507804_1251015862_n.jpg

その中で、一際カワイイ商品が私達を虜に

それは、茶筒。

994334_539108049508669_1718841937_n.jpg

キレイな和紙にくるまれた色とりどりの茶筒です。

更に気分が上昇するのは、好きな柄で茶筒を作ってもらえるということ

1378606_539108099508664_1960542984_n.jpg

我が家のお部屋の雰囲気を想像しながら柄を選ぶ作業は本当に楽しく
気が付いたら40分滞在してしまいました。

手元に届くのが楽しみです

<お店>
四条にしむら
京都府京都市下京区新釜座町722
Tel:075-746-4610


ポチッとしていただけると励みになります☆
スポンサーサイト
キャンプ
お友達とのキャンプは毎年のイベント!
今年はデコレーションを楽しんでみました。

996560_495872743832200_1093841922_n.jpg

お友達が作ったガーランド
これを作りたかったからミシンを買ったという友人!
来年はもっとガーランドを増やすそうです
来年のキャンプも楽しみです!!!

他には、こんなお花も飾ってくれました!
534180_495872867165521_1249107022_n.jpg
ラブリーです!!!
大人4人のキャンプですけど・・・いいんです。

521876_495938557158952_758660564_n.jpg
夜はキャンドルをいくつも燈しました。
写真のキャンドルは3CONSで購入したもの 315円でこの演出、3COINS最高です!!


71775_490672001018941_106836150_n.jpg
温泉もあるキレイなキャンプ場でした♪

***場所***
ならここの里 キャンプ場
http://www.narakoko.co.jp/camp.html
静岡県掛川市



レトロなミシン
先日行った古民家で、素敵なミシンに出会いました。
どんな生地で、どんなものを縫っていたのだろう。

その7

このミシンがあるのは、創業明治8年の野口熊太郎茶園さん。
お茶屋さんのカフェ(?!)なんか違和感がありますが・・・
茶葉の販売だけではなく、お茶を使用したデザート、軽食が味わえます。

246591_436213406464801_707373737_n.jpg

約100年経つという建物。お庭から見ると
その8

そして、ノスラルジックな雰囲気のある店内。
その11

デザートのコースをいただきましたが、各デザートに合うお茶が添えられ飽きることなく楽しめました。
その10

最後に出てきたお茶の香りが漂うソースとアイス。
ノックアウト(笑) 
お茶のソースはほろ苦く、バニラアイスの甘さが引き締まって、本当に美味しかったです。
その9


ミシンより・・・カフェ紹介がメインな内容になってしまいました。

***お店***
野口熊太郎茶園
茨城県猿島郡境町1144




お菓子教室 <お菓子とテーブルコーディネート>
通っているお菓子教室の先生はお菓子を作るだけではなく、毎回素敵なラッピング方法、お菓子に合う食器、そしてテーブルコーディネイトを披露して下さいます。

先生の好きな布素材はリネン。
リネンのエプロン、キッチン雑貨、生活の中にリネンが沢山使用されていてとても優しい雰囲気がします。

ブログ1

ランチョンマットは先生が制作されたもの。
手芸は不得意で、ミシン操作に四苦八苦したとのこと。
でも、教室で使うランチョンマットをご自身で作るその気持ちがとても温かくて素敵だなと、おもてなしの心を感じます。
ポンポンがアクセントになって、本当に素敵です。

お菓子はバレンタインシーズンの為、全てチョコレートを使用したお菓子。
手前より
☆ポ・ド・クレームショコラ・・・チョコのプリン
☆フォンダンショコラ・・・コショウを最後にふりかけた大人な味
☆ガトーバスク・ショコラ・・・中にブラックチェリーとカスタードクリームが入った焼き菓子



プロフィール

くり

Author:くり
くりです。
2010年よりミシンを使い、小物作りを始めました。
転勤族の私は、行く先々で出会う雑貨、布との出会いを楽しみにしています。 

今後イベントに参加するなどしていきたいと思っています。
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。